頭皮マッサージの方法

MENU

頭皮マッサージの方法は?

ハリとコシのある健やかな髪は、健康な頭皮から作られます。
頭皮が乾燥していたり、毛穴が詰まっているなど、頭皮の状態が悪いと、髪の成長が妨げられ、抜け毛が増えます。

 

また、血行が悪い場合も十分な栄養が髪に届けられないため、ヘアサイクルが乱れ、薄毛を進行させる原因となります。

 

健康な頭皮を維持するためには、頭皮マッサージを日々のヘアケアに加えるのがおすすめです。
頭皮をマッサージすると、血行が良くなるので、必要な栄養・酸素・水分が毛根に届き、健康な髪が作られます。

 

また、細胞の新陳代謝が活性化するので、頭皮のターンオーバーが促されます。
ターンオーバーと共に古い角質は剥がれ落ちるので、毛穴の詰まりが解消されます。

 

そして、新しい細胞が生まれることで、頭皮環境が良くなります。
頭皮マッサージは、洗髪後の清潔な頭皮に育毛剤を塗布して行うと、育毛剤に含まれる有効成分が浸透しやすくなるので効果的です。

 

マッサージの方法は、育毛剤を頭皮全体に塗布し、まず耳上からこめかみにかけて指を入れ、指の腹を頭頂部に向かって引き上げるように何度か動かします。

 

その後、頭皮全体を指の腹で軽くつまむようにリズミカルに動かします。

 

次に、頭頂部にある百会というツボを指の腹でゆっくり押して離すという動作を繰り返します。

 

最後に、後頭部の生え際にある両側のくぼみに親指の腹を置きます。

 

ここは風池と呼ばれるツボです。痛気持ちいいくらいの圧をかけながら、円を描くようにゆっくり押します。
肩コリに効果的なツボなので、血の巡りが良くなります。

 

毎日続けることで、ツヤのあるしなやかな髪がもたらされるので、日々のお手入れに加えると良いでしょう。