育毛剤 女性 ヘアカラー

MENU

ヘアカラーが色落ちしない女性用育毛剤はどう選ぶの?

ヘアカラーおしゃれを楽しみたいけれど、同時に育毛ケアもしたい方もいるでしょう。
一般的に育毛剤にはアルコール類が含まれています。

 

これは、頭皮や髪に爽快感や清涼感を与えること、脂分の除去や抗菌、血行促進、有効成分の浸透や防腐剤的な役割を果たしてくれるからです。
アルコールを含むことで製品自体の品質保持してくれます。
でも、このアルコール類を含むことでヘアカラーリング剤、白髪染め液の色を落としてしまう原因となってしまうのです。

 

すぐに落ちてしまうわけではないのですが、使うたびに落ちていってしまうことが多いのです。

 

ですから、基本的には育毛剤とヘアカラーリング剤との相性はよくないのです。
自分が「使ってみたい」という育毛剤を見つけたら製品の裏側の配合成分に注目してみるとよいでしょう。

 

アルコールを含んでいるのか、いないのかを見てから購入することがおすすめです。
もし、アルコールを含んでいる育毛剤だったとしたらその製品は使用しないほうが良いでしょう。

 

そうなってくると「やっぱりヘアカラーと育毛剤はできないんだ」と諦め気分になってしまうかもしれませんが、最近では、ヘアカラーが色落ちしないノンアルコールの育毛剤も発売されています。

 

無添加の育毛剤で無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用で頭皮がデリケートな方や妊娠中の方にも使用できる優しくて安全なものです。
通販サイトでの購入が可能ですので、気になる方は一度チェックしてみるとよいでしょう。